医学部受験 英語

医学部を受験する際にも英語は必要です。数学や理科のような専門外なので、難易度は一般レベルかと思われるかもしれませんが、長文の量は非常に多いです。また、内容も難しく、医学部の入試問題で英語は医療関係のテーマがほとんどです。なので、今まで学校でやってきた単語だけでは通用しません。

対策としては、医療単語集みたいなものの購入も本屋に行って自分の目で見たほうが早いと思います。また、私立の医学部で実際に医療テーマが題材となった入試問題を読んでみるのもおすすめです。確か、河合塾からも参考書が出ていましたね。しかし、本での対策だけではなく、時事に感心を持つことも求められます。例えば,インフォームド・コンセントや臓器移植に伴う倫理問題などに関する英文が出題される可能性は十分にあります。その場合は特別専門的な知識は必要なく,新聞などを普段の生活の中で読んで基本的な知識を持っていれば概ね対応できる範囲内です。

医学部受験を目指す学生であるならば,日頃から新聞などで医学・医療系ニュースには必ず目を通しておくのは必須条件です。その上で,自分の志望する医学部が上記のような傾向の英語小論文を課す場合は,意識的に学術英文を読むという対策が求められます。

Posted in: 医学部受験の科目別アドバイス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree